FC2ブログ
プロフィール

Author:新板橋クリニック
平成18年4月1日東京都板橋区、都営地下鉄三田線新板橋駅より徒歩1分に、清水公一を院長として、新板橋クリニックを開設いたしました。
消化器・胃腸科、外科を中心に、一般内科、肛門科を診療いたします。生活習慣病(糖尿病、高血圧、高脂血症など)の診療を行い、身近なかかりつけ医(ホームドクター)として、また予防医学にも力を入れ、温かくわかり易い診療で近隣の皆さん方のお役に立てるように努力して参りたいと思っております。
がん治療(早期発見・診断、手術、化学療法、緩和医療)に長く従事していたことから、がん集学的治療を行う腫瘍センター(オンコロジーセンター)を併設いたしました。
また人間ドック、消化器がん専門ドックなどにも力をいれております。
検査設備としては、上部内視鏡検査(咽頭・喉頭・食道・胃・十二指腸)及び下部内視鏡検査(大腸)(いわゆる胃カメラ・大腸カメラ)、レントゲン透視、超音波検査(エコー検査)、心電図等充実させております。
院長や医師の豊富な経験をもとに、近年ご要望の多いセカンドオピニオン等のがん医療相談も予約制で行っておりますのでご相談ください。

医療理念

医者と患者という人間同士が、健康・病気を相談しながら共同で診ていくことを目指します。人を思いやり、安心と満足をもたらし、心身共に幸せにできる医療を目指して行きたいと思っています。

新板橋クリニック

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

携帯サイト

携帯からもアクセス出来ます。

カウンター

新板橋クリニックのお知らせ
新板橋クリニックからのお知らせブログ、診療案内や、病気のお話など
病気にならない 長生きできる ぼっくりいける  「お達者気功」
中健次郎先生の魅力と気功に触れる 
ぼくは、中先生のことが大好きです。8年前、初めてお会いして、中先生のお人柄に魅了されたことが、気功をはじめた一番のきっかけです。中先生の飾らないお人柄、人格、相手のことを一生懸命大切にされるところ、優しさ、思いやりにみちているところ、謙虚さ、誠実さ、小学生のように目をきらきらさせて体験したことを語られる情熱、オープンな心、一生懸命なところ、中先生の周りは、どんどん楽しく、和やかになっていきます。僕の心にも響きました。気功?って正直よくわからないけど、おもしろそうだなと興味をもって、続けられるのは、中先生が気功を教えてくださっているからです。気功を通して、中先生の考え方や世界観にふれればふれるほど、どんどん、その魅力に引き込まれます。稽古の合間に、先生のお話を伺うのが、とても楽しみな時間です。
気功って何?という初めての方でも、中先生が、とてもわかりやすく、親切に、丁寧に、愛情をもって、優しく、気功を教えてくださいます。中先生を是非しってほしい、気功の楽しさを体験して、中先生と一緒に学ぶ機会を創りたい、そんな思いで、気功講習会を開催いたします。
開催場所の金剛院もとても素敵な場所です。是非どうぞ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

中健次郎先生の魅力と気功に触れる

病気にならない 長生きできる ぼっくりいける 

「お達者気功」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


☆ 開催案内
気功とは
自然のエネルギーを人体にとりいれることです。                   
長生きとは、長い息のことです。
いやなことがあっても、いつまでもこだわらない幼子のように、今をいきる。

【お達者気功】は、そのための練習方法です     中 健次郎



2019年6月2日(日曜日)

集合・受付:9時30分

午前の部:10時00分〜12時30分 

昼食休憩:12時30分〜14時00分(なゆた特製弁当:別代金)

午後の部:14時00分〜16時30分 


場所:真言宗豊山派 金剛院 蓮華堂地下1階 
〒豊島区長崎1-9-2 西武池袋線 椎名町駅前

定員:25名

参加費:午前の部:¥ 4.000- 午後の部:¥ 4.000-  昼食代別

準備するもの:動きやすい服装、タオル、飲み物、ヨガマット(ある方)、必要な方は着替えなど(着替える部屋、荷物置き場がございます)


何かご質問やご不明な点がありましらメールにてご連絡ください。
当日ご一緒するのを楽しみにしております。


【お申込先】


①お名前(よみがな):
②当日に連絡のつく電話番号(携帯電話をお持ちの方はお知らせください):
③ご住所
④返信先PCアドレス
※携帯アドレスの場合、こちらからのメールが届かないことがあります。
 受信設定のご確認をお願いいたします。
⑤一日を通しての受講、または午前午後どちらかの確認
⑥なゆた特製ヘルシーランチボックスの予約の有無
 金剛院さんの寺カフェ・なゆたさんにご協力いただき、
 特製ヘルシーランチボックスを作って頂けることになりました。
 精進系の玄米のお弁当で、1,100円(税込)を予定しております。
 お釣りのないよう小銭をご用意くださいますと助かります。
 館内には自動販売機はありません。駅前にコンビニがあります。

を記入の上、

koichishimizu@si-clinic.jp


まで、お申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ 講師プロファイル

中 健次郎(なか けんじろう)


●気功家・鍼灸師・アジア伝統医学研究家

●叡智の学び舎‘かめへんむら’〈主宰〉

●東海ホリスティック医学振興会〈顧問〉


1956年和歌山県生まれ。
20歳の時、1年かけて北南米大陸陸路縦断。その2年後も半年間インド方面にて求道の旅。

大学卒業後、就職を辞退し、東南アジア・オセアニア・南太平洋を働きながら1年半の遊学。これらの旅の途中、偶然宗教家や先住民に助けられ、人生観を変える。


1981年中国に魅せられ、南京大学等に留学。
その後、一時帰国し日本の鍼灸師免許を取得。

1986年再び渡中。北京中医薬大学・北京大学等にて、中国伝統医学と中国古典哲学を学ぶ。


通算18年以上の滞在中、仏教・道教の聖山を含め中国各地やチベットを訪ね歩き、様々な老師たちと出会い影響を受ける。

中医学、太極拳、気功をその道の第一人者に師事し会得。

1997年より、長年の夢をかなえるべく、2年半かけてアジア・アフリカ・ヨーロッパ・中近東の聖地を巡る。その後も北京を拠点にして活動。毎年冬には夫婦でインドを訪れ、覚者や聖者に会う「気づきと浄化の旅」を続ける。

真の気功家、世界90カ国を回った冒険旅行家であり、真の自己を求める探求者でもある。宗教的感性を気功と結びつけて語る「魂の吟遊詩人」。
2004年に帰国、熊野を活動拠点とする。
2010年神奈川県湯河原に道場を移し、叡智の学び舎「かめへんむら」を創設。

国内外でセミナーや合宿を開催し、心・気・体・霊性のバランスを整えるために気功、太極拳、瞑想・家庭療法、東洋医学、東洋哲学等を指導。自らの体験を交えた分かりやすい教え方で、真の健康・真の自己を取り戻すためのサポートをしている。

**********************************************************
いつもありがとうございます。感謝いたします。

主催:医療法人社団紬愛会 新板橋クリニック
代表 清水 公一(はむたん)

〒173−0004
東京都板橋区板橋4−4−4
セレブ新板橋ビル1階
TEL 03-5248-5715
FAX 03-5248-5785
koichishimizu@si-clinic.jp
***********************************************************
関連記事